優しいアロマセラピーワークショップ開催しました

8月5日 優しいアロマセラピーワークショップ開催しました

まずは講師の加田洋子さんからアロマの講義をたっぷりと

日本では薬品扱いではなく雑貨扱いのエッセンシャルオイル
100円均一で売られているものは本当に天然のモノ?
肌に塗っても大丈夫?

素朴な疑問も目からウロコのお話もたくさん聞く事が出来ました。

加田さんがおすすめしているのはアロマを「家事に上手に使うこと」だそう


トイレットペーパーの芯にアロマオイルを1滴たらせばほのかに香るトイレに
カーテンの裾にたらせば、風が通るたびに良い香りが(油染みには注意)

衣装ケースにティッシュに染み込ませて入れたり
網戸の掃除に虫よけとして使ったり
花粉症時のマスクの外側につけたり

リフレッシュのために楽しむ以外に家事にとっても使えるんだそうです。


アロマは体調や気分によっても好きな香りやその人にとってのいい香りが変わってくるそう

アロマセラピーは良いけれど、せっかく買った自然の恵みが凝縮されているオイルたちを
使い切るためにはどうしたらいいかを考えるのはとても大事なことだと思う

地球環境がどんどん変化していって、これだけアロマが流行している中で
そのうちなくなってしまう(枯渇してしまう)ものもきっと出てくる


<参加してくださった皆さんの感想>

・自分なりに勉強したりしたけれど、結局メジャーなラベンダーとかしか使ってなかった。
実用性を考えて大事に使いたいと思いました。

・ごめんね森…と思いました。無駄に買って使いかけでそのままにして使いきれてなかった。
・家に使ってないオイルがあるので、使えるか確認して使います。

・いろんなアロマの講座に参加していますが、知らないアロマもあってとても勉強になりました。
コレクションすることは決して地球環境にはよくないと思う。

それはクリスタルとかであっても同じこと。必ず枯渇するよね。

日々の生活に肌ケアに上手にアロマを使っていきたいです。

・アロマはリフレッシュにしか使っていなかったけれど、生活の中でとても使えるということが勉強になりました。自然の恵みに感謝しながら大事に使います。


加田さんの引き出しはとーーーっても豊富
あっという間に2時間近くが経過し、そろそろアロマスプレー作ろうか^^
ということで…


たっぷり座学でお勉強した後は、蚊よけスプレーを作りました。
加田さんおススメブレンドの蚊よけスプレーを1本と
皆様お好みのスプレーを1本作成
わぉ大サービス♡


どれにしようかな~といろいろ香りを楽しんで
レモン・ハッカ&高野槙・ペパーミント・マンダリン・高野槙と
それぞれの好みでスプレーが完成♪

ちなみに私はレモンでつくりました



蚊よけだけじゃなく、夏の汗臭い時やリフレッシュしたいとき
アロマスプレーが活躍します。

ふわっと香るいい女
さわやかな風香るいい女
変な虫もがつかないいい女

アロマスプレーで上の3つがきっと叶う(笑)

ご参加いただいた皆様、講師の加田洋子さんありがとうございました。

千葉Umiのいえ ~いのち・こころ・からだ・くらしの学び合いの場~

いのち・こころ・からだ・くらしの学び合いの場 千葉Umiのいえのホームページです

0コメント

  • 1000 / 1000