「ゆるむとはどういうことか」を味わう

和の頭蓋仙骨療法ベーシックセミナー、ゆるゆると終始心地よく癒されながら終了しました。

和のクラニオセイクラルのお手当ては、今まで体験したことのないほどのリラックスと安心感。

お手当てをされて緩むってどういうことか初めて体感しました。

加えて、お手当てをする側になっても緩むということがわかってびっくりです。

と受講者さんからの感想。


リラックスやリフレッシュしているつもりでも頭が働いているうちはなかなか緩めないものですよね。


一日じっくりお手当て三昧の受講者の皆さんも本当にゆったりとリラックスされていました。

さて、千葉Umiのいえ次回の講座は2月28日。

ゆるゆるじっくり陳式太極拳クラス

子育て中の方にも参加できるように子連れOKとなっています。


型を覚えつつ、からだのつながりを意識し、からだの流れもよくなるといいな
体の内側が、足腰やお腹、指先までじわっとつながっていく気持ちよさを味わいましょう! ゆっくりした動きですので、体力に自信のない方でもどうぞ

子連れ可ですが、保育はしませんので、横でうろちょろしてもらっていたり、

抱っこやおんぶしながら、できる範囲で一緒に動いてみましょう。

自然と心が落ち着き、体もなんだかゆるゆると~


講師の前田ゆきのさん 隣にいるだけでこちらがふわっと癒される素敵な先生です♪

初心者大歓迎です♪



【ゆるゆるじっくり陳式太極拳クラス】


2016年2月28日(日) 10時30分~12時

会場:Qiball(きぼーる)15階

参加費:お一人 2300円

持ち物:動きやすい服装をお持ちください

講師:前田ゆきの さん

横浜・妙蓮寺の「こごみ堂」、 横浜 Umiのいえの下齋藤整骨院にて整体の施術を行う。からだの変化をもたらすのはその人自身。それをうまく引き出せるようなソフトタッチでの施術を心掛けている。 民俗芸能や中国武術、海・山で遊ぶ中で、自分のからだと自然との関わりについて探求を続けており、草履・わらじなどのわら細工も作成している。

東日本療術師協会認定 薬餌療術師

東京陳式太極拳研究会所属

こごみ堂HP

お申し込みはこちらから



千葉Umiのいえ ~いのち・こころ・からだ・くらしの学び合いの場~

いのち・こころ・からだ・くらしの学び合いの場 千葉Umiのいえのホームページです

2コメント

  • 1000 / 1000

  • chiba-uminoie-cranio

    2016.03.02 14:21

    @ハグミナリ太極拳クラス開催しました。 ゆったりした動きの中で体を使います。上半身は軽く下半身はどっしりと満ち満ちていて上虚下実の状態になりました。ググッとグランディングできて年齢問わず幅広く楽しめる武術であり健康法です。 良かったら次回ぜひ♪
  • ハグミナリ

    2016.02.16 13:29

    義父が太極拳をやっています〜案外身体をしっかり使うそうで、いい運動のようです。面白そうですね♬